リピトールの歩み

*健康寿命の延伸等を図るための脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る対策に関する基本法

  • 1) 厚生労働省:平成8年患者調査 総患者数 高脂血症(1996年10月)
  • 2) 厚生労働省:平成11年患者調査 総患者数 高脂血症(1999年10月)
  • 3) 厚生労働省:平成14年患者調査 総患者数 高脂血症(2002年10月)
  • 4) 厚生労働省:平成17年患者調査 総患者数 高脂血症(2005年10月)
  • 5) 厚生労働省:平成20年患者調査 総患者数 高脂血症(2008年10月)
  • 6) 厚生労働省:平成23年患者調査 総患者数 高脂血症(2011年10月)
  • 7) 厚生労働省:平成26年患者調査 総患者数 高脂血症(2014年10月)
  • 8) 厚生労働省:平成29年患者調査 総患者数 脂質異常症(2017年10月)
  • 9) 日本動脈硬化学会高脂血症診療ガイドライン検討委員会:動脈硬化 25(1-2): 1, 1997
  • 10) 日本動脈硬化学会 編:動脈硬化性疾患診療ガイドライン2002年版: 1, 2002
  • 11) 日本動脈硬化学会 編:動脈硬化性疾患予防ガイドライン2007年版: 1, 2007
  • 12) 日本動脈硬化学会 編:動脈硬化性疾患予防ガイドライン2012年版: 9, 2012
  • 13) 日本動脈硬化学会 編:動脈硬化性疾患予防ガイドライン2017年版: 8, 2017
  • 14) 日本動脈硬化学会 編:動脈硬化性疾患予防ガイドライン2017年版: 10, 2017
  • 15) Sever PS, et al.: Lancet 361(9364): 1149, 2003
    本試験は、ファイザー社等の資金により実施された。著者に、ファイザー社、Pharmacia社、Aventis Pfizer社より、講演料、研究資金等を受領している者が含まれる。
  • 16) Koren MJ, et al.: J Am Coll Cardiol 44(9): 1772, 2004
    本試験は、Parke-Davis社およびファイザー社の資金により実施され、両社は、試験デザイン、試験の運営支援、解析、論文作成・改訂等に関与した。
  • 17) Colhoun HM, et al.: Lancet 364(9435): 685, 2004
    本試験は、ファイザー社等の資金により実施された。モニタリング、データの収集・登録はファイザー社が行った。試験運営委員のうち2名はファイザー社員であり、著者および研究組織にファイザー社等よりコンサルタント料、旅費、講演料、研究資金、助成金等を受領している者が含まれる。
  • 18) Cannon CP, et al.: N Engl J Med 350(15): 1495, 2004
  • 19) Pedersen TR, et al.: JAMA 294(19): 2437, 2005
    本試験は、ファイザー社の資金により実施された。著者のうち3名はファイザー社員であり、試験デザインやデータ収集・解析、論文作成等に関与した。著者に、ファイザー社よりコンサルタント料、講演料、研究助成、試験運営委員謝金等を受領している者が含まれる。
  • 20) LaRosa JC, et al.: N Engl J Med 352(14): 1425, 2005
    本試験は、ファイザー社の資金により実施され、ファイザー社は試験プロトコル、モニタリング、解析等に関与した。著者のうち1名はファイザー社員であり、自社株を保有する。著者にファイザー社よりコンサルタント料、講演料、助成支援等を受領している者が含まれる。
  • 21) Wanner C, et al.: N Engl J Med 353(3): 238, 2005
    本試験は、ファイザー社の資金により実施された。著者にファイザー社より学術集会の参加費、コンサルタント料、講演料、研究支援、ストックオプション等を受領している者が含まれる。
  • 22) Knopp RH, et al.: Diabetes Care 29(7): 1478, 2006
    本試験は、ファイザー社の資金により実施された。
  • 23) Shinozaki T, et al.: Geriatr Gerontol Int 12(Suppl 1): 88, 2012
  • 24) 寺本民生 ほか: Therapeutic Research 34(4): 455, 2013
    本調査は、アトルバスタチン特定使用成績調査であり、アステラス製薬の依頼で実施された。著者のうち3名は、アステラス製薬の社員である。
  • 25) Cholesterol Treatment Trialistsʼ (CTT) Collaborators: Lancet 366(9493): 1267, 2005
    著者に、製薬会社より学術集会の参加費を受領している者が含まれる。
  • 26) Cholesterol Treatment Trialistsʼ (CTT) Collaboration: Lancet 376(9753): 1670, 2010
    著者に、製薬会社より学術集会の参加費を受領している者が含まれる。
  • 27) Cholesterol Treatment Trialistsʼ (CTT) Collaborators: Lancet 380(9841): 581, 2012
    著者には、製薬会社より学術集会の参加費を受領している者が含まれる。
  • 28) Cholesterol Treatment Trialistsʼ (CTT) Collaboration: Lancet 385(9976): 1397, 2015
    著者には、ファイザー社より謝金や助成金、非財政的支援等を受領している者が含まれる。
  • 29) Cholesterol Treatment Trialistsʼ Collaboration: Lancet 393(10170): 407, 2019
    著者には、ファイザー社より謝金や助成金、非財政的支援等を受領している者が含まれる。

Viatris e Channelは、医療従事者向けの総合情報サイトです。

2021年7月に「Mylan e Channel」はサイト名を「Viatris e Channel」に変更し、2022年2月より「PfizerPRO」で情報提供していたヴィアトリスグループ製品は「Viatris e Channel」に情報を移管いたしました。

ご利用にあたっては以下の利用条件をご覧ください。

  • ■ご登録は医療機関にお勤めの医療系国家資格保有医療従事者に限らせて頂きます。
  • ■以下の場合、通知をすることなく会員資格の取り消しを行うことがございますのでご了承ください。
    • ・登録内容の変更において、医療機関にお勤めではなくなられた場合
    • ・登録内容に虚偽が判明した場合
    • ・会員の死亡、転出先不明等により、弊社が合理的な通信手段を用いても会員ご本人と連絡がとれなくなった場合
  • ■その他、ご利用にあたっては利用規約が適用されるものとします。

会員登録されていない方

医療関係者の方は、製品に関する情報や一部コンテンツをご利用いただけます。対象の職種をお選びください。

※医療関係者でない方はこちら

ご注意

ヴィアトリスグループのウェブサイトを離れ、リンクされた他のサイトへ移ります。

弊社は、厚生労働省「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」に則り、提供相手方のお名前・ご施設名を記録させていただいております。閲覧をご希望される際には、お名前・ご施設名を入力いただきますのでご了承ください。なお、入力いただいた情報、および閲覧された資料は、以下の利用目的の範囲で利用記録として収集、記録、保存させていただきます。収集した個人情報は以下の目的のみに利用いたします。

利用目的:情報の提供先の把握、記録、保存。

取得した個人情報の取り扱いに関しては、当社のプライバシーポリシーをご参照ください。

一部製品において、ご提供いただいたお名前、ご施設名をヴィアトリスグループ会社間に共有させて頂くことがあります。

「Q&A*」ページには以下の情報が含まれております。ご利用に際しては、ご利用者において十分ご留意ください。

  • ・承認された事項(用法用量、適応、剤形など)以外の情報
  • ・未承認の製品に関する情報
  • ・販売を中止した製品の情報

なお掲載されている全ての情報は、無断で複製すること、第三者に頒布することを禁止いたします。

*:Q&Aの一部のコンテンツは、海外で作成した資料のため日本の文献情報等が一部含まれていない場合もございます。また、最新の情報をお届けするために、要旨、添付文書情報、免責条項以外は海外で作成した英語原文での回答とさせていただいてるコンテンツもございます。

以上の事項に同意のうえ、ページを移動しますか?

検索中...